「同人とわたくし」

と、まあ、昨日のコミティア行った件で

今日もなんとか生きながらえております


夏ごろに、「ばれおさん(←ハンドルね)は(同人)買い専門ですか?」と聞かれ、

「うんと、確か初コミケがサークル参加だっけ?」と返答しました

あれ?どっちだっけ?覚えてたらハイロウ教えて


・・・確か、サークル参加がお初だったような気がするんだが・・


ともあれ、サークルとしては、「スレイヤーズ」のショートを「ふわふわ(ワシ)&もこもこ(ハイロウ)&柚木カナさん(絵描きさん)」の合同誌として発行しました


とはいえ、お遊び中のお遊び、元々ハイロウのお友達の柚木カナさんのサークルに置かせてもらう

番外誌だったわけだ


(今必死こいて探してたけど、出てこない・・「SOS」っていう本、どこしまったっけ?)


その後は、調子こいたおっさんだけが、書いたスレイヤーズコピー本と、覚えてないだろうが、「妖魔夜行」のオリジナルの2本だけか



その後は、もっぱら「買い専」となって、今に至る



なんだろうね、いわゆる「修羅場」が楽しかった記憶があったねえ・・・


中〜高校生頃はちっとだけ、絵を書いたりしてたけれど、あと、もうちょっと頑張れば、ましになってたかもしんないけれど、

その頃から「音楽厨」になっちゃったからw止めちった



いや、しかし、あれですな、作ってる時の「ここは受けるだろうwフヒヒwww」的な楽しみって


これが創作する楽しみなんだろうな



嗚呼、時間作ってなんか企てたい


中年だけど、最近また、「同人」したいwww